ワークショップや各活動にご参加の皆様へ


 

 ◎	地球ハートヴィレッジの活動ポリシーについて◎




壮大と言われるかもしれないですが
地球、自然を愛する思いを共感、共有し、
互いの可能性を相乗する活動をすれば
みんなが幸せになる夢をかたちにできるかも?!
そして
みんなが豊かになるのでは?!

ほんとうの豊かさとはなりたい自分になれること。
じゃないかと。

みんなが自分の可能性をハートで合わせて創る
ハートのヴィレッジ(発信地)
を 東近江から 創りたい!!!










ハートヴィレッジとはこんなかたちです。
という具体的なきめごとはしないで。

同じ思いで集まれる人との
絆によって創っていくものではないかと思います。

同じ大事な思いを共通に持っていて
お互いを受け容れ合えることを柱にすれば
一つの方向に向かって必ず道が出来ていくと信じてはじめました。

そんな試みをやってみてもいいのでは?


それがポリシーです。

*実際に皆が活動しやすい土地や場所さがしも、
もちろんしていますが^^
それもご縁で繋がるかなと思います。


そのために



大切にしたい3つの指針:


いのち きもち かたち





純粋さを大切にする。

 生きる喜び、無条件に感じるまま、
自分らしさ、好奇心をつねに大切に。

純粋な自分自身の思いから表現して
繋がる関係性は
何があっても自己も相手も信じられる
強さになると思います。
正しさ、本当のことを感じ分けられる心の本能を
磨くことにもつながるのではないでしょうか。





どんな小さな感動も大切に。
想像力を豊かにたくましく育てる。


感動したことは日々の生活の中で
うすらいでしまう。
なぜ感動したのかよくよく振り返ると
思いがけない自分の求めていた答えを
 見つけることがあります。

感動すること=自分にとって大切なもの
どんな気持で感動してたのか?
心の中心を掘り下げようとするとき
イメージや自分の本心が具体的になり
自分の本来の目的を見失わずに実現していく活力が
与えられると思います。







 創造への能動性、積極性を大切に。

 新しいものを生み出す
力の源点にフォーカスする。
  
ものを創るとき
一人で作業をしていても
一人きりではありません。

創ろうと思うきっかけを与えた
対象がそこにあったからで、
いろんなものと繋がっている自分が
いろんなものと一緒にかたちを創っている。

その実感を持つ時
自分個人という枠を超えて
新しいひびきや感動を呼ぶものを
創ることができるのではないでしょうか。

自分でも相手でもなく
感動し響きあっている響き自体が
創造を生み出していることを知ると
お互いの可能性を相乗する創造を
生み出すのではないでしょうか?


相乗、シナジー、何倍も増幅する飛躍的な展開は
いたわりや感謝や真心、みんなを大切する気持の
共有によって誰もが想像しない方法で
飛び出てくるものだと思います。

シンプルにハート、愛のみをポリシーに進めて行きます。
   




当団体は東近江市まちづくり恊働課様より
補助金を受け運営しています。
宗教、政治、ビジネスとは関係のない非営利団体です。